午前9:30~13:00/午後14:00~18:00
※木曜日は週によって午後17:00までに
なります。
※訪問診療の時間につきましては、ご相談の上決めさせて頂きます。

診療時間ページへ

診療科目

一般歯科/インプラント
審美歯科/ホワイトニング/歯周病科
予防歯科/小児歯科/訪問歯科診療

アクセス

クリニック所在地
〒107-0062
港区南青山1-1-1 新青山ビル西館3F

青山一丁目駅 新青山ビルユー歯科

アクセス

お支払いについて

自費診療のお支払いは各種カードをご利用いただけます。下記カード以外もお取り扱いしておりますのでお尋ねください。

お支払いについて

高齢者お口豆知識

訪問歯科診療
  • ごあいさつ
  • お申込みについて
  • 訪問地域
  • 治療について
  • 高齢者お口豆知識

「食べる・飲み込む(摂食・嚥下)」こと

食べる・飲み込むという行為は、元気な時は意識をせずに自然に行っていますが、大変複雑な仕組みを一瞬にして脳と体が絶妙な間合いを取って行っています。
病や老化によってその仕組みが自然には上手く行えなくなることがあります。
それに気づかずに誤った姿勢での食事・飲み込み不可能な形状の食材を食べていることで誤嚥性肺炎になってしまうこともあります。

私どもは「食べる・飲み込む」ことの評価をさせていただき、それに基づき訓練のメニューを作成し、食べる・飲み込むことの練習をさせて頂きます。
その段階での適したお食事の指導もさせていただきます。
また、食べるために必要な入れ歯の作成、虫歯・歯周病の治療等も行ってまいります。

誤嚥性肺炎を予防するとともに、食べる楽しみを続けて頂けるようお手伝いをさせていただきます。

「咬み合わせること」の重要性

上と下の歯で咬み合わせることで上あごと下あごの位置が維持されます。それによってお口の周りの筋肉や顔の筋肉も落ち着き力を発揮できます。
スポーツ選手は最大の筋力を発揮できるように咬みあわせをより良い状態にします。
「咬み合わせる」ということは、普通の人の体にも大きな影響を与えています。
ましてや、筋力の衰えてきた方やリハビリに励んでいる方にも重要なことです。
病気になってから入れ歯を入れなくなって使えなくなってしまった、認知症になってしまったので歯医者に行かずに過ごし歯の無いまま過ごしている、そんな方々に「咬み合わせる」ことをしていただけるよう、入れ歯の修理、調整、作成・虫歯の治療・歯周病の治療をさせていただきます。

ページトップへ
  • 料金表
  • よくあるご質問